« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

BloodMageのHealとHate(その2)

前回の記事を書いてから、色々情報を気にしていたのですが、検証する機会が少なく、次の記事を書きかねていました。多少は自分の中で固まってきたので、その2を書いてみることにしました。Adventure以外の作業に熱中していたのもありますがね。現在Lv28です。

BloodMageはそもそもHealのHateが高い。そんな説がありました。LifeTap系(前の記事で言う特殊Healの吸い取り系ですね)はそうでもないけど基本のHealはすぐはねるんだそうです。Union系ははねたことがないので多分かなり弱い。最弱はChainかな。GroupHeal発生してもはねたことない。よって、Hateが、基本のHeal>LifeTap>Union系>Chainの順に高いと思われます。

ということで、最近HealWorkを見直していました。ですが、LifeTap系が弱いんですよね。ないよりはマシ程度。

そんな中、Hunter's Leagueにさそわれて進める機会がありました。前半のQuestMobはExpをくれませんが、初めてのClassArmorがそろっていきました。オレンジのItemがもらえるのは嬉しいですね。で、驚いたのが、BloodMageってWisよりInt、HealingFocusよりSpellFocus系なんですね。当然今までそろえいていたWis、HealingFocus、ついでにMana(ene)も下がりますが、使ってみたんです。

そしたらLifeTap系がかなり使えるようになりました。自分専用のLifeTapでは体感で回復が倍ですね。LifeTapはUnionがもらえるので、それだけ使ってでしのいでいてもUnion系Healへつなぐことができます。

で、現在のHealWorkまとめ。
Union of BloodでUnionを稼ぎつつ、Entwining Vein(LifeTap)で減り始めたHPを回復、余裕があるならDDを混ぜながら、Unionが5たまったらUnion系Spellを発動。HPが減ってるならHoT、余裕があるならDDで。すぐにUnion of BloodでUnionを追加して、Mental TransmutationでMana回復。減ったHPはBlood Feast(貼った人の被ダメで回復)で知らぬ間に回復。この辺が基本パターン。
Union系HoTがActiveになってない時は早めに基本のHoTを入れて、UnionをHealに使用。臨時の回復は被ダメが少ないなら基本のHoT、多いとやっぱり基本Heal連打。ただし自分の場合は回復量が多いので吸い取りが多い。GroupHealはChain頼り。ChainだとRangeOutがない気がします。はぐれた人にも発動したから。まれに殴られやすいCasterにScarring Pact(ダメージ引き受け)を使いますね。いつもどたばたしてるのでちゃんと効果が出ているかはわからないのですが、気休めに。

こんなところですかね。ほとんど自分用メモ書きだなw
じゃ、おまけにHate管理に使えそうなBloodMageのSpell紹介でも。

Life Husk(Lv8、現在II)
俗に言うDA。無敵呪文です。7秒効いてるらしい。ダメージ跳ね返しもついてる。EQとは違い、発動中もSpellCastできます。Instantですが、触媒が必要で、以前はCRの時に持ってなくてあわてたりしました。今は大丈夫。おじさん製馬カバンに1Stack入れてあるから!

Numb(Lv18、現在II)
ずばりHate下げ。実はあるんですよー。でもはねてからでは遅いといわれています。殴られてる間に死ぬからね。。。個人的にはとっさにターゲットができません。Mobが1しかいないならいいんだけど。

Constrict(Lv6、現在II)
Rootです。攻撃するとほぼ消えます。確率は60%ですけど。Solo専用Spellだったんですが、Warriorとペアしてる時はお役立ちでした。他に消える条件がないので、殴らなければ45秒もちます。

調べていて気がついたんですが、Chain発動って自分のCritical発生が条件なんですね。Hunter's LeagueでもらったArmorにはCritical補正がNecさんに羨ましがられる程ついています。ってことは、BloodMageがChainでGroupHealやらDDやら発動させるのは、System的に狙ってることなのね。きっと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BloodMageのHealとHate

ゴールデンウイークでちょっと停滞気味でしたが、かろうじてLv26になりました。NewSpellがくるLvです。ちょっと説明しがてら整理ということで、今日はHealとHateについて書きます。

○基本Heal
Infuse Health(Lv1から、現在IV)
基本のHeal。Cast 1.5secなので、緊急時には連打します。現在は1000程度回復。
Blood Gift (Lv6から、現在III)
Heal量の大きいHeal。UnionがたっぷりついているとCHの感覚で使えます。
Recovering Burst(Lv14から、現在II)
普通のGroup Heal。割と範囲外が起こるかな。
Transfusion of Serak(Lv22から、現在I)
普通のHoT。量は小さいですが、InstantなのでSolo時に重宝します。

○Union必須Heal
Flesh Mender's Ritual(Lv10から、現在II)
Union必須のHoT。Instant。Recastは長いですが、強力です。現在1Tick400回復します。自分にはかかりません。。。
Ritual of Gelenia(Lv18から。ランクなし)
Union必須のHeal。Instant。今知りましたが、HPの割合で回復するようです。

○特殊Heal
Despoil (Lv4から、現在III)
敵からHP吸って、自分をHealします。
Entwining Vein(Lv10から、現在III)
敵からHPを吸い取って味方をHealします。量は少ないですが、Debuff効果があります。
Blood Tribute(Lv10から、現在III)
ChainSpell。敵からHPをすって味方全員をHealします。Chainなので使える場面が限られますが、GroupHealのCastTimeが長いので、普通のHealでつないでおいて、発動を待ったほうが確実な気がします。Recastが短いので、Chainさえくれば毎回使えます。

吸うのが多いですねー。よく使うのは、Infuse Health(普通のHeal)、Flesh Mender's Ritual(Union使用のHoT)、Entwining Vein(HP吸い取り)。SoloではDespoil命。これが順調に効けば2来ても勝てます。

噂なんですが、BloodMageは1発の回復量が最大らしいです。ですがArmorはLightでつまり紙。Hateを取るとすぐ死ぬんですねー。。。ってことでHateに絡むSpellの紹介をしようと思ったのですが、書きつかれたのでまた今度♪

>>今回の違ってたー、ごめんなさい編<<
Blood Feastについて。与ダメージに比例してBloodMageがHealされると書きましたが、被ダメージに比例するらしい。どおりで、Rangerより、Warriorに張った時のほうが安定するわけだよ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »